ECサイト制作/Webデザイン/ホームページ制作/携帯サイト構築/ネットショップ開業/ECサイト運用代行/サイト更新作業請負/システム開発|Web制作会社

WEB制作に関するお問合せはWMCまでTEL:06-6348-2250

◆文字サイズ変更

大 中 小
  1. HOME
  2. サービス
  3. ECサイト制作
  4. 楽天サイト新規制作②

ECサイト制作

楽天サイト新規制作

出店するまでにもオーナー様やご担当者様は覚えることやするべきことがいっぱい

楽天に出店するということはサイトを立ち上げるだけではありません。ECサイト運営を行うために用意するべきものや覚えるべき実務は非常に多くあります。

まずはECサイトを運営するための環境整備を行う必要があります。ドメインの取得やメールアドレスは勿論ですが、例えば販売した料金の回収のための決済方法。
ネットショッピングをすればどのお店も決済方法を必ず複数用意しています。もちろん新規出店でも基本的な決済方法は用意する必要があります。ECサイト販売用の銀行口座、運送会社の決定と代金引換代行の契約、ネットバンク口座の開設、クレジットカード会社のご契約(※楽天はクレジット決済代行のサービスを標準で用意しています。ですが審査期間が2週間~1ヶ月くらいかかるので早めの申込みが必要です。)、そして最近ではコンビニ決済なども用意している企業様が多いです。

他にもECサイトのお問合せ専用で用意する必要のある電話番号、運送会社の配送伝票を印字するために必要なドットプリンタ、一括配信可能なメールフィルタリングソフトなど用意するものは多くあります。

そして、お店の基本スタンスも決定する必要があります。これは送料や返品のルール、休日などの特定商取引法の表示に必要な項目全てです。

上記のような用意もしながら、商品の仕入れや商品撮影、説明文のコメント作成なども行うとなると、早くサイトをオープンするとすれば非常に大変なスケジュールになってしまうことは間違いありません。

ECサイトの立ち上げを1人で行わざるをえない企業様やオーナー様の場合、どうしてもオープンするまでに時間がかかってしまったり、何ヶ月もオープン手前で止まったりする状況になることが多いのはある意味、当然とも言えると思います。

▲ページTOPへ戻る

商戦時期の3ヶ月~半年前にはOPENを!

商売においてモノを売るためにはタイミングは非常に重要だと思います。
ボーナス時期、年末商戦などで売上げを稼ごうとするならば、その半年前くらいから、遅くても3ヶ月前くらいからはオープンして新規客を獲得していく状態になっていないと売上げは確保できません。もし在庫を先に抱えて商材を用意されている企業様であれば、季節や流行によって左右される商材も多く、オープンが遅れるほどリスクは高くなってしまいます。

サイト制作以外にもECサイトの立ち上げの際にはオーナー様やご担当者様には多くの実務が待っています。これらの項目を知っているだけでもスケジュールの組み方は大きく変わってくるかと思います。逆に言えば、これらを想定していないと我々の様な制作会社に外注をする必要性や、納品日を設定したりする判断というものは付きにくいかと思います。

楽天のサイト構築に関しては、専門分野でありプロであるWMCにお任せ下さい!

WMCでは楽天への新規出店のご相談やお問合せを頂いた際には、サイト制作以外のこういった実務面などの必要項目は必ずお伝えしております。その上で予定納品日を設定して、我々が必要かどうかということも含めてご提案させて頂いています。

WMCにご依頼頂ければサイト制作以外の部分でも立ち上げ時の必要なことなどのアドバイスが可能なECサイト運営における豊富な経験を持つ協力者として共にサイトの成功へのお力になります!

▲ページTOPへ戻る

楽天サイト構築をご検討の企業様、まずはWMCにご連絡ください!